インストラクターのブログ
フィットネスインストラクター清水朗子のオフィシャルブログ
フィットネスインストラクター清水朗子のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > 健康 | 勉強 | 家&スタジオ > みなさんの健康のためにヽ(^。^)ノ

みなさんの健康のためにヽ(^。^)ノ

  • 投稿日:2012-08-19(日)22:51
  • 最終更新日:2012-08-31(金)23:43

みなさん、こんばんは。
フィットネスインストラクターのRokoです。

今週は、月、水、土、日と講習行ってました。

今日は、伊藤超短波さんのお話が、岡崎リブラでありました。

伊藤超短波さんは、日本で初めてレントゲンを作った
医療器機メーカーさんで、
今回のオリンピックでも、選手のサポートとして唯一、
選手村への立ち入りを許されたメーカーさんなんです。

ピアが出している雑誌『オリンピックガイド』には、
伊藤超短波さんの特集が載っているそうです。
(もう書店にはないか(^_^;))

伊藤超短波㈱さんのHP
http://www.itolator.co.jp/

良いお話をいっぱい聞きました。

例えば、選手が捻挫をしたとすると・・・
一般的な知識でいくと、すぐに冷やす・・・ですよね?
でも、実は逆で・・・やっちゃった直後に、痛いけど、とにかく温めます。

冷やしてしまうと、血流を悪くするので、治癒能力も低下、
回復させる酵素も出ない、おまけに筋肉を固くしてしまい、
筋肉の動きが悪くなり、パフォーマンスの低下につながります。
選手の方は、すぐに動けないと困るわけで・・・。

伊藤超短波さんの高周波治療器は、深部まで加温するので・・・
怪我は無かった事に出来ちゃうそうなんです\(◎o◎)/!


同じ性能で作られた伊藤超短波さんの高周波美容器が、
うちのサロンにはあるんですね(^_-)-☆

私の日々のメンテナンスもコレで行っています。

身体を温めるがどんなに大事か・・・ってこと・・・。

また少しずつ書きます。

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)

ホーム > 健康 | 勉強 | 家&スタジオ > みなさんの健康のためにヽ(^。^)ノ

カレンダー
« 2017 年 5月 »
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
ブログFiT
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る